INTPにこの世はかなり難しい

なんとか人間やってます

2024年1月〜3月の振り返り

↓2023年第4Qの振り返りはこちら

notsomadnomad.hatenadiary.jp

「3月が終わった瞬間に記事公開するぞ!」と意気込んでいたはずが、いつのまにかゴールデンウィークすら終わってしまったし6月が目前に迫っている。どうしてこうなった。

1月

・1月上旬
①松も明けないうちから友達と待ち合わせしてラーメン食べて、花泥棒の珈琲屋さんでお茶をした。年末に急遽企画した新年会だけど、無事に開催できて良かった。新年初のラーメンは煮干し出汁に上品な細麺の塩ラーメン。旨い。来年も三が日に友達と待ち合わせして、ラーメン食べてのんびりお茶したいな。
②年末年始から録画していた韓国のバラエティ番組『花よりおじいさん』を少しずつ観る。韓国の縦社会(主に男性間の上下関係)は、日本の縦社会(主に男性間)とは異なる点でめちゃくちゃ厳しく大変なようだ…と勉強になる。いわゆる純ジャパならぬ純コリアンの王道から外れた暮らしを経験したことのある人であればあるほど、そしてその経験が軍役以前に経験されたものであればあるほど、苦労はひとしおだろう。
③都内で一人暮らしを始めた友達と居酒屋で昼飲みをして、ぶらぶら街歩きをして初詣に行ってお宅訪問、からのルームツアー。一人暮らしの間取りや家具、家電などの組み合わせを考える楽しさに目覚めつつあるので、友達のインテリアや配置を教えてもらうとめちゃくちゃテンションが上がるし参考になる。夜ごはんにラーメンを食べて解散。

・1月中旬
①引き続き録画していた韓国のバラエティ番組『三食ごはん』を少しずつ観る。韓国のごはん全般に言えるかは不明だが、三食ごはんはズッキーニが食材として出現する率が高い。それから、ほぼ毎食釜でごはんを炊くので、おこげのスープ(ヌルンジ)がよく出てくる。おこげで作るお粥みたいな感じで、釜炊きのごはんならではだよね〜と思っていたら、韓国にはおこげモード付きの炊飯器があるらしい。めっちゃおこげラブだ!おこげは単体でも美味しいし、野菜炒めの餡かけみたいなおかずとセットにしても最高だもんね。
②使っていない椅子を粗大ゴミに出した。数年前にニトリで買って、一年くらい前から用途無しの置き物と化していたオフィスチェアを処分したおかげで、部屋が広くなった。便利なはずのヘッドレストもキャスターも、私の生活には不要だった。購入前に私の生活とは相性の悪い椅子だと気づけていれば良かったのだけど、実際に使ってみないと分からないこともあるし、社会勉強ということで。
③お正月から晩ごはんに何を食べたか記録している。一人暮らしを始めたら、この記録を参考に献立を考えるつもり。中華丼とか野菜のリゾットとか、サバの塩焼きとか豚肉と白菜のスープとか。洗い物の数を減らせそうなメニューは積極的に取り入れていきたい。

・1月下旬
①友達とラム肉料理のお店に行った。赤身の羊肉ってどうしてこんなに美味しいんだろう。また、お誕生日の人がいたので急遽サプライズでお祝いすることに。大人になるとホールケーキを買う機会があまりないので、準備の時間も含めて楽しかったし、第二弾ラム肉料理会の開催も決まって嬉しかった…!
②Twitterで話題になっていたアニメ『ハズビン・ホテル』を観た。アラスターがアロマンティック&アセクシャルのキャラクターらしい。アロマ・アセクのキャラクターって全然いないから、公式が「アロマ・アセクのキャラクターだよ」って明示してくれるのは嬉しいね。しかも戦闘能力が高くでバトルシーンで大活躍だし、謎の人脈で主人公を助けてくれるかっちょいいポジションの主要キャラだ。ますます好きになってしまう。
③占いイベントで占い師さんに鑑定してもらった。主に西洋占星術の観点から。自分では読める範囲・読める事柄に限界があるので、第三者のプロにリーディングしてもらえるのありがたい。また何ヶ月かしたら、同じ人に占ってもらいたいな。

2月

・2月上旬
①友達と中華料理屋さんに行って、重慶料理の烤魚(カオユ)という、揚げ焼きにした白身魚を麻辣スープで煮込む旨辛料理を食べた。料理によっては辛さを選べたので、辛くないor辛さ控えめ(小辛)で色々注文したけれど、中辛にもチャレンジしたくなる旨辛料理である。混ぜご飯もおいしかったし、辛い食べ物が得意な人とまた行きたい!
②友達と新大久保で遊んだ。チュロス専門店で熱々のチュロスを食べたり、街歩きをして韓国コスメのお店を覗いたり、イスラム横丁で紅茶を買ったりした。夜は前から気になっていたお店でキムチの食べ比べをして、ケランチム(韓国式蒸し玉子)も食べた。ケランチムが想像以上にぷるっぷるでおいしかったのと、鴨肉の塩焼きは安定の美味しさ。また食べに行きたい。
③友達と和風喫茶でお昼を食べて、街歩きをした。お店に入るまでは「パフェ食べちゃおっかな!」とウキウキしていたものの、いざメニューを見たらしょっぱいものが食べたくなってしまい、計画に反しておいしいおうどんを食べてしまった。反省はしていない。普段はなかなか行く機会のないエリアだったので、街歩きをしてパン屋さんに行ったり、博物館に行ったり、都庁から迷子になったりと色々あったけど、普段見慣れない場所をズンズン散策できて楽しかった。

・2月中旬
①久しぶりに会う友達とタイ料理を食べた。それぞれに悩み、働き、時にバトりながらも人生を謳歌していたのと、一番心配していた友達が人生の善き味方に巡り合っていて安心した。例の共同親権の法案が心配だが、このままのびのびと暮らして幸せになってくれ…!
②部屋の模様替え計画その2。1月に家具の配置を変えて以来、ヘッドボードなしのベッドに「なんか違うな」と違和感が尽きなかったので、思い切ってヘッドボードを注文した。無印に問い合わせのメールを送ったら、今使っているベッドフレームにも新型のヘッドボードを取り付け可能だよ!と教えてもらった。互換性がなかったらどうしよう…と悩んでいたので、朗報である。
③1月にルームツアーをしてくれた友達と新宿でお昼食べて、家具屋さん巡りをした。職人の手技で艶やかに磨かれた高級家具から、お手頃価格でお財布にやさしい廉価な家具まで、色々な種類の家具をたくさん見たけれど、値段が高いからと言って好みの座り心地とも限らないのね。

・2月下旬
①映画『ボーはおそれている』を観た。映画を観ながら、10年ほど前に亡くなった統合失調症の叔父のことを考えていた。彼は病院のベッドでもロザリオを握って寝起きするほどの熱心なカトリック信者で、たぶん私が生まれる前から聖母マリアを信仰していた。幼少期に実母を亡くし、実母だと思っていた女性が実母ではなかったと知ることで二度目の母の喪失を経験し、父親からの過干渉を存分に受けて育った不遇の人で、年金をもらっているとはいえ、実家の経済的余裕に依存して生活している点ではボーによく似ていた。疑念なく『ボーはおそれている』をコメディ映画と呼べる人は幸せだ。誰もがボーの恐怖や強迫観念を笑い飛ばせるほど、精神的に安心感・安全感のある暮らしを営めるわけではない。
②3ヶ月ぶりに髪を切った。去年までは節約&髪を伸ばすため、一年で4回しかヘアサロンに行かなかったけど、今年はあと1~2回ほど回数を増やしたい所存。
③無印のヘッドボードをベッドフレーム(無印製)に取りつけた。旧式のベッドフレーム(タモ材)と同じ材質のヘッドボードはもう販売していないとのことで、タモ材に比較的色が似ているウォルナット材のものを。すごい。ヘッドボードを付けた途端に、ちゃんとしたベッドらしくなった!

3月

・3月上旬
①友達と中東料理のレストランに行って、甘味処でおしるこを食べた。友人夫妻は仕事の都合で、夏頃からベトナムに移住するらしい。2025年には台湾有事があるかもしれないので、今のうちにベトナム移住は正直アリだな…と思った。
②Netflixでハンナ・ギャズビーの「Nanette/ナネット」と「Something Special/スペシャルでSHOW」を観た。「スタンダップ・コメディって自虐ネタで笑いを取る路線が定番化してるけど、セクシャルマイノリティのコメディアンがそれをやると差別や偏見の再生産になってしまうのでは?」という問題提起に考えさせられた。面白ければいいのか?その面白さは一体誰にとっての"面白さ"なのか?という視点は常に持っていたい。
③刀剣乱舞、修行に出した大典太光世が極で帰ってきた。か、かっこいい…かっこよすぎる…なんだこれ……

・3月中旬
①去年ぶりにTOEICを受験した。2週間くらいからまじめに勉強するぞ!と思っていたけど、思うだけで終わってしまった…。まあなんとかなるっしょ。結果はオンライン上で17日後から確認できるらしい。
②自宅でパウンドケーキの形をした食パンを焼いた。前から料理研究家Claire Saffitzのベイキング動画を観ていて(これとかこれとか)、私も何かしらフカフカした美味しいものを焼きたい…!と思っており、いよいよ辛抱たまらなくなってきたので
③友達とトルコ料理を食べながら、ベリーダンスショーを観た。

・3月下旬
①西荻窪のカフェTypicaさんで「苺とハーブのパフェ」を食べた。今回のパフェに入っていた苺の生春巻きがおいしいのは勿論のこと、ふきのとうのアイス、鯖西京焼のアイス、ごぼう茶のアイスも全部おいしくてびっくらこいた…。
②友達の家で、手打ちパスタを作って食べる会をした。もっちもっちの手内面で作るカルボナーラとトマト&ナスfeat.ツナ・パスタのなんとおいしいことよ。夜、帰宅途中に駅で偶然別の友達に会って、急遽近くのバーでおしゃべりして、そのままお泊まり会をした。
③パンミックスが残っていたのでパンを焼いた。入れるイーストの量を間違えたので、帳尻合わせにパンミックスを足していたら、おそろしい量のパン生地になった…。でもふわふわフカフカしたものを自分の手で作り出す活動は楽しいね。

今回から、誰かとご飯行ったり、街歩きしたり、遊んだりした話は全部「友達と〜」に統一してます。高校の同級生だったり、オフ会で親しくなった友達だったり、それ以外だったり。
次回の日常記事はなるべく7月中に投稿できるようにしたいね…